収納の少ない賃貸で釘を使わないDIY収納。○○を使えばかんたん可動棚に!


私らしく。わが家らしく。
暮らしの中に収納をデザインする
おかたづけアトリエ・プリュ+ かのえつこです。

キッチン収納 引っ越し 片づけ備え付けの収納スペースに、ものが収まりきらない!!!

引っ越しや、赤ちゃんが生まれた、
子どもの成長などで急にものが増えた、など
収納が足りなくなった!!
そんなとき、あなたならどうしますか?

収納スペースの小さい賃貸物件でも
快適に暮らしたい方におすすめの
収納スペースをDIYする方法をご紹介します。

 

もちろん、賃貸物件なので
壁に釘を打ち込みません

DIY初めてチャレンジの私でもできた
かんたんな作り方です。

 

こんな場所におすすめ!
取付け場所

キッチン収納 DIY 

キッチン脇の小壁のあるフリースペース
壁と壁に挟まれたスペースがあれば作れます!

小さなクローゼットなどの収納スペースにも
おすすめのDIY方法です。

 

用意するものはシンプル。
ホームセンターで全て揃う!

必要な材料は?

・両サイド用の板
・ダボレール 4本
・ダボレール用 棚受け爪
・ダボレール取付け用の木ネジ
・棚板(3枚以上が安定します)

材料はこれで全部。

キッチン収納 DIY
両サイドの板は壁に取付けず
棚板をぴったりはめ込むことで固定できるので
賃貸でも大丈夫です。

 

ダボレールって?

ダボレールはスチール製の支柱です。
爪をはめ込む穴が等間隔で空いています。

ダボレール キッチン収納

これに専用の棚受け爪をはめ込んで、
棚板を支えます。

 

どれくらいのものを乗せられる?耐荷重は?

耐荷重は、板の厚みや素材、板幅によっても変わります。

参考までに、900mm×600mm(以下)の棚板なら
1枚あたり安全荷重30kg となっています。

 

棚板はホームセンターでカットしてもらえる!

ホームセンターで売られている板などは
その場でカットしてもらうことができます。
(1cut単位で価格が決まっています。お近くのホームセンターにお問合せくださいね)

1cut単位で価格がかかるので、考慮して寸法を決めました。

 

ちなみに…
ホームセンターで販売されているリーズナブルな合板は
1820mm × 900mm が一般的。

わが家の場合は、棚両端のレール取り付け板を
販売サイズの半分にカットしてもらっています。
収納 DIY 
▲90cm×44cmを2枚切り出してもらいます。
  若干小さめなのは、カット刃が通るのに3~4mm必要だから。

 

 

棚板のサイズは?

収納スペースの幅-両端の板2枚の厚みーレール2本の厚み

これが棚板の横幅になります。
棚板の幅は小さいとレール取付け板が固定されません。

かといってぴったり過ぎると、はめ込みにくいので
2mmほど小さめがちょうどよいと思います。

 

分からないときは
スタッフさんに相談!

DIYのプロの知識は頼りになります。

収納スペースのサイズをしっかり計測して
ホームセンターに向かいましょう。

収納したいものの重量・場所によって
棚板の種類にもいろいろあるので、
ぜひ相談を!

 

 

 

可動棚のDIY手順もシンプル

1.ダボレールを木ネジで板に取付ける

2.必要であれば、ここでペイントを
 DIY 収納 ペイント
棚板、ダボレールを取り付けた板を合わせてペイント

ペイントの必要のない”カラー棚板”を利用する手も!
4522831505432

3.収納するもののサイズ(高さ)に合わせ
棚受け爪を取り付ける

4.棚板をはめ込む

5.ものを配置・収納する
 ダボレール 収納DIY

 

 

可動棚が便利なワケ

可動棚は、収めたいもののサイズに合わせて
棚の高さを決めることができます。

つまり
収納スペースにデッドスペースを作りません

空間をフルで、無駄なく収納できるところが
可動棚のいいところだと思います。

 

また、使いやすい高さに棚板を設定できます。

 

それによって、使い勝手が格段に向上します!

 

 

今日のお片付け格言

たくさんのものも、すっきり収納できる
可動棚の収納。

DIYで収納をつくれば
収納したいものや、量、サイズに合わせて
カスタマイズすることができます。

可動棚をうまく使って、
すっきり、そして使いやすい収納を作ってみませんか?

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふだん使いのおうちを心地よく
ー私らしいが心地いい ナチュラル収納
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暮らしをスケッチ
自分に合ったお片付け軸で
お片づけを
かんたん・楽しく・シンプルにします
暮らしの中に収納をつくったらー
きっと!もっと!
毎日が心地いい「ハレの日」になる!
想いを込めて収納のご提案をしています

 

お片づけをシンプルに。 Join Free LINE@お片づけレッスン参加はこちらから。