こどものおもちゃ収納。わが家で一番重宝したものはコレ!!


私らしく。わが家らしく。
暮らしの中に収納をデザインするおかたづけアトリエ
プリュ+ の かのえつこ です。

おもちゃ収納 こどものお片付け

今年3月に発売された 小西紗代さん監修の収納本
”自然に片付く部屋づくり”では、
ムスメが幼稚園年少の頃のわが家の様子が掲載されています。

キッズルームに置いてあるジャングルジムに
「なつかしい~」と声をあげてしまいました。

年中さんになったころ、ジャングルジムとさよならして
こんな感じ↓のキッズルームで年長になるまで遊びました。
おもちゃ収納 こどものお片づけ

ドレスに着替えて、アナ雪ごっこにはまっていたころ。
ドレスアップに使う小道具がたくさんありますね~。。

1枚目と2枚目の写真を見比べて見てみると
遊びの内容や
おもちゃのジャンルが変わっても
黄色の箱がおもちゃの収納グッズとして
活躍しているのがわかります。

 

 

おもちゃ収納で一番重宝した
IKEA(イケア)TJENA(ティエナ)シリーズ
ふた付きボックス”

IMG_2980

サイズ

幅: 32 cm
奥行き: 35 cm
高さ: 32 cm

 

色・柄

シーズンによって変更がありますが
人気のシリーズなので、色のバリエーションが増えました!
tjena-futa-fu-kibokkusu-buru__0398638_PE563796_S4

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/00330958/#/80263634

HPをのぞいたらライトブルーも出ているのですね!
かわいい。

わが家では、ムスメの好きな色をチョイス。

 

 

IKEA(イケア)の箱が
おもちゃ収納に向いている理由

おもちゃは、かさばるものが多いです。
それをすっきり見せるには、ごちゃごちゃ感を隠したい

いつのまにか増える
ボール。
ぬいぐるみ。
かばん。
(小さい子ってかばん持つの好きですよね!?)

こういったものをまとめておくのにちょうどいいサイズ感が
30cm四方の箱。

これより大きいと取り出しにくいし
これより小さいとあふれてしまう。

ちょうど良い量が、
使いやすく収まるサイズ感なのです。

そして、いざ!
しっかり隠したい時に使える
ふたがついていて
重ねればコンパクトにまとまる

箱の内側もオモテと同じ紙で貼られているので
こどもが手を入れても危なくなく・丈夫なところも
こども用の収納グッズに欠かせないポイント

 

 

      +   +   + 

 

こまごましたアクセサリーなどは、
ムスメの希望もあって、見せる収納にしましたが

それ以外のものは、
「今遊びたいと思うもの3つ」
「箱に入るだけ」と決めて
これ以上増えすぎないように。

今、大事なおもちゃを選んできました。

今でもそのルールは同じ。

 

小学生になって
絵を描いたり、工作をしたりする時間の方が増えましたが
まだまだおもちゃも必要です。

 

ぬいぐるみやかばん、遊びの創造を広げるタオルや布類が
収まっています。

 

 

男の子のおもちゃにも使える?

そうそう、うちは女の子ですが
男の子の戦隊もののベルトも
この箱に3つは収まります

シーズンごとに箱を分けて収納したり、
この箱に入るだけというルールにしてみたり、

おうちのスペース事情とも相談しながら
わが家の定量を決める目安として
視覚的に箱を使うと

こどもも分かりやすいのではないでしょうか?

 

 

定量を決めるのはこども自身

定量を決めようにも、
こどもは「捨てる」という言葉に過敏に反応します。

大人だってそうですよね。

 

そんな時は
「どっちがいい?」で選んでもらう!

ー「遊ぶ場所が小さくなっちゃうけど、お部屋におもちゃがいっぱいある」

ー「今遊びたい大好きなおもちゃしかないけど、広い場所で遊べる」

 

「どっちがいい?」

 

後はこどもの選択に任せます。
でも、後者を選んでほしい私は
後者をうんと楽しそうに言いますけどね♪

え?
誘導してる?(∀`*ゞ)エヘヘ

でも、
すっきり片付いた空間は、3歳のこどもだって気持ちがいい!

「ママ。お片づけしてよかったね~。」

そんな風に感じてもらえたらうれしいです。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふだん使いのおうちを心地よく
ー私らしいが心地いい ナチュラル収納
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暮らしをスケッチ
自分に合ったお片付け軸で
お片づけを
かんたん・楽しく・シンプルにします
暮らしの中に収納をつくったらー
きっと!もっと!
毎日が心地いい「ハレの日」になる!
想いを込めて収納のご提案をしています。

 

お片づけをシンプルに。 Join Free LINE@お片づけレッスン参加はこちらから。