インテリアの配色に迷ったら!私が参考にしていることと頼れるサイト集


インテリアや毎日のファッションなどでも、色の組み合わせがおしゃれに見えるカギを握っているな~と思うことがよくあります。

どんな色でも合わせようによって、世界感がぐっと変わっていろんな見せ方ができるのが楽しいんですよね♪

リフォーム 家づくり

先日、実家のリフォームをしたのですが、床の色・壁の色・ペイント部分の色合わせを決めるのに時間がかかりました。。(楽しい悩みなのですが、時間かかりますよね!?)

 

そんなとき、私が参考にしていることお世話になったサイトなどご紹介してみたいと思います。

 

 

 

感覚派な私が意識している配色のルール
「組み合わせる色のテイスト」

フランス料理や、お菓子の業界では、絶妙な素材の組み合わせのものを「BON MARRIAGE(ボンマリアージュ)」と表現します。
例えば、チョコとベリーだったり マンゴーとココナッツだったり。

 

私がパティシエ時代にこんな風に教わりました。
「同じ季節に取れるものや同じ国出身の素材は相性がいい」

働いていたフランスのパティスリーのシェフが教えてくれたことです。

 

これって、食べ物だけじゃなく、いろんなことに言えることですよね。もちろん、色合わせを考えるときにも。

・色からイメージできる季節が同じ
・色からイメージできる国・地域が同じ

日本ぽい色と、ヨーロッパぽい色のニュアンスの違い。春に着たい色と秋に着たい色も違いますよね。色の種類はいっぱいあるけど、普段から意識していないだけで色のテイストって身についているものかな~って思うのです。

あえてミックスする上級者テクもあるけれどー最低限、ここだけは意識するようにしていると大きなチグハグは生まれないかな?

 

お部屋のインテリアを考えたりする時にも自然と、パティシエ時代のエッセンスが私のベース。自然と、私の好きな色からイメージできる国・地域はヨーロッパ系になっています( ´艸`)

 

色の組み合わせの基本は押さえておきたい!
参考にさせてもらったサイト

RE:CENO>MAGAZINE TOP>リセノインテリアスクール

インテリアショップ RE:CENO(リセノ)さんのWEBサイトで連載されている「リセノインテリアスクール」のサイトを参考にさせていただきました!

実際の組み合わせなども写真で見ることができて参考になりますよ ヾ(o´∀`o)ノ

北欧テイスト~ナチュラルテイストがお好きな方におすすめです。

 

インテリア選びの失敗がグーンと減る!配色の基本「同系色」と「補色」を、写真で学ぼう。

  http://www.receno.com/pen/school/2015-09-14.php

 

センス良く見せるカラーコーディネート術、 7 : 2.5 : 0.5の法則をご紹介します。

  http://www.receno.com/pen/school/2015-12-09.php

 

色の違いでインテリアの印象が変わる?!初心者でも簡単にできる、カラーコーディネート術!

  http://www.receno.com/pen/school/2015-12-04.php

 

それと、こちらのサイトも参考になります。

 

原色大辞典 

  http://www.colordic.org/ 

色のテイストを確認したい時にはぜひ!
「配色」ページで、背景色と文字色を実際に合わせて見た目を確認したりもできるので、チラシなどを作るときにもお役立ちです♡

 

 

 

みなさんのインテリア配色のお役に立てましたら♡

参考にしてみてね!

 

 

 

現在募集中のイベント・レッスン

滋賀 近江八幡 収納レッスン ワークショップ 
7月2日(土)AM・PM開催@近江八幡
▶ 片付け+収納WORKSHOP ーリビング編ー

 

こどもお片付け塾 
7月28日・8月1日開催@東近江
▶ なつやすみこどもお片付け塾

お片づけをシンプルに。 Join Free LINE@お片づけレッスン参加はこちらから。