時短料理の秘訣は収納にあり。わが家のシステムキッチン収納術


”あなたらしい”がきっとある!
私らしいが心地いいナチュラル収納
収納コーディネーター かのえつこです。

 

毎日のお料理の時間を少しでも時短したい!
忙しい主婦のみなさんは
時短レシピのレパートリーもたくさんお持ちでは?

私も時短なのか、抜きなのか!?
きわどいラインで、晩御飯作りをしのいじゃう…
もちろんそんな日もあります。

時短レパートリーは少ないけれど
配置だけは効率的だと自負しています♪
私の使い勝手に合わせてね。

今日は、時短メニューを
もっと時短できる
キッチン収納術
ご紹介したいと思います。

 

時短メニューをもっと時短するキッチン収納のコツは3つ

使う場所に使うものを置く

これは鉄則ですよね。

ひとつのメニューを作るのに、
手に取れる場所にすべてが揃っているのと
あちこちに材料・道具・お皿などを
取に回らなくてはいけない状況ー
どちらが時短できるかは明白ですね。

シンク下収納 キッチン収納 システムキッチン収納

わが家のシステムキッチン、シンク下の引出し収納では
生を扱うもの、お菓子の道具が入っています。
(お菓子作りのおうち教室もやっているので利用頻度大!!)

 

 

アクション数は最小限!
動線がシンプルな配置する

「〇〇を使う」時、
まずコレをこっちへよけて、いざ!ひっぱり出す!!

こんな風にアクション数が増えないよう
ワンアクションで取り出せるようにしておくことを
徹底しています。

これだけで、かなりの時間短縮

上の写真をもう一度見てね。キッチンツールは、
よく使う1軍を取り出しやすく立てて収納。
たまに使う2軍をざっくりとまとめて収納。
利用頻度に合わせて、収納方法を変えています。

さらに、毎食のお料理で絶対使うまな板は
引出し手前に立てて収納。
100円ショップのブックエンド(仕切りタイプ)を
利用しています。

ここにあると、引出しをちょっとだけ開ければ
まな板が取り出せます。
これは、かなり楽チンです!
(大きな引出し収納は、開けるのも重たいので)
シンク下収納 キッチン収納

 

調理法ごとにボックスにひとまとめ!

めんどうだけど、家族に人気の揚げ物は
できるだけ気軽にトライできるように
準備~後片付けをひとまとめにして
ワンボックス収納します。

セリアのソフト収納ボックスに
・揚げ油(野田琺瑯)
・漉し用のザル(味噌溶き用のザルで代用)
・パン粉
の3つをセットして、コンロ下の収納にセット。

このボックスを出せば、揚げ物ができる!
揚げ物メニューの登場回数が増えましたよ♪

 

 

 

*´◡`​*< 今日のお片づけ格言|

シンプルな収納方法と、配置が
お料理時間を時短します!

作ろう!と思ったときに、
すぐに料理に取り掛かれるように
わが家のキッチンはものを置かないようにしています。
これも、お料理のアクション数を減らす
ひとつの工夫😊

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふだん使いのおうちを心地よく
ー私らしいが心地いい ナチュラル収納
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暮らしをスケッチ
自分に合ったお片付け軸で
お片づけを
かんたん・楽しく・シンプルにします
暮らしの中に収納をつくったらー
きっと!もっと!
毎日が心地いい「ハレの日」になる!
想いを込めて収納のご提案をしています
収納コーディネーター かのえつこ

お片づけをシンプルに。 Join Free LINE@お片づけレッスン参加はこちらから。