お片づけを かんたん・楽しく・シンプルに。家族に伝わるラベルのつけ方とは


”あなたらしい”がきっとある!
私らしいが心地いいナチュラル収納
収納コーディネーター かのえつこです

お片づけを
かんたん・楽しく・シンプルにしたい
いつもお伝えしています。

自分のもの・個人のものなら
自分のやりやすいやり方に合わせる
ーでいいのですが、
家族と一緒に共有するとなると
考え方は変わります。

お片付けが苦手な人でも
自然とわかるようにかんたんでシンプル
なくっちゃいけない。

「伝える」のではなくって
「伝わる」ようにラベルをつけます。

例えば、シャンプー・リンス等のラベル。

わが家は市販のボトルに詰め替えて使っています。
見た目の統一感を出したくて
同じ色・形で揃えています。
だから、家族や来客にもシンプルに伝わる
ラベルは必須なのです。

シンプルに「伝わる」ラベルの書き方

伝わる言葉・イラストで

幼稚園児にもわかるように
ひらがなではっきりと書くようにしています。

わが家では「シャンプー」を読むのが
まだむつかしそうだったので
「あたま」と明記。

また、たとえ読めなくても
カタチで判断ができるように
シャンプーは丸いラベルにし、
リンスは四角いラベルにしました。

こどもはカタチを覚えるのが得意!
3歳児にも「伝わる」ラベルです。

 

「伝わる」場所にラベルを貼る

こどもが目に入りやすいよう
ボトルの正面にはひらがなのラベルを。

立ってシャワーしている人にも
自然と気づいてもらえるように
目線に入りやすいボトルの上部には
大人用のラベルを付けています。

使う人に気づいてもらえなければ
ラベルの意味を成しません。

 

言葉で「伝えやすい」も大事。

言葉だけでも伝えられるように
特徴があると便利です!

例えば、
ラベルの文字色を変える
ラベルの色や形を変える
ワンポイントのマークを付ける

詰め替えボトルを同じ色・形で揃える場合
文字でない何かで伝えることもできるように
しておくといいですね。

詰め替えボトル 無印良品 ラベル作り方 お風呂収納

 

*´◡`​* < 今日のお片づけ格言|

伝えやすく・伝わりやすくを意識しよう

ひと手間かけて、後をラクに過ごしましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ふだん使いのおうちを心地よく
ー私らしいが心地いい ナチュラル収納
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暮らしをスケッチ
自分に合ったお片付け軸で
お片づけを
かんたん・楽しく・シンプルにします
暮らしの中に収納をつくったらー
きっと!もっと!
毎日が心地いい「ハレの日」になる!
想いを込めて収納のご提案をしています
収納コーディネーター かのえつこ

 

お片づけをシンプルに。 Join Free LINE@お片づけレッスン参加はこちらから。