クローゼットは服を収納する場所ではなく、〇〇するための場所!


時間はお片づけで生み出せる!
シンプル収納プランナー かのえつこです。

すっきり・かんたん・楽がいいシンプル収納をナビゲートします♪

 

今日は、いきなり大きなこと言っちゃいました(笑)

クローゼットは服を収納する場所ではない!
クローゼットに服しまわなかったら、なにするのよ??と疑問ですよね。

このブログでも繰り返しお話ししていますが、私はお片づけをなりたい自分の姿を叶えるためにやっています。
ですから、クローゼットは服をただ収納するだけの場所ではなく、今日いちにち心地よく過ごせる自分をプロデュースするための場所だと思っています。
クローゼット 収納 お片づけ

要するに、着るための服を並べておくための場所なのです。
これってどこが違うのかわかりにくいのですが、実は全然違います。

 

「服をしまうためのクローゼット」ではなく
「服を選ぶためのクローゼット」をおすすめするワケ。

クローゼットを服をしまうためのモノだと思っていたころ、私はクローゼットのお片づけが苦手でした。
なんとかお片づけをしたい場所NO1ともいえるほど!!

「服をしまうためにクローゼットがある」と思っていると
陥りやすい5つの事

当時の私を振りかえって、5つの質問をしますね。

□奥に入っているものを取り出すのが面倒で、つい、着慣れた上の方に入っている服をローテーションしてしまう
□新しく購入した服、実は似たような服を持っていたことに後で気づくことが多い
□引出しに引っかかって開閉しずらい
□洋服を取り出すまでのアクション数が多い
□しまうのも面倒で、ついチェストなどの上に置きっぱなし

当時、私はこの5つすべてにチェック入っていました。
それは、なんとなくトップス×2段とボトムス×1段でいいよね~と購入した引出しチェストを、ここにしまうべきとウォークインクローゼットに服を収納していたから。

自分の定量に収納が見合っていない!
アクション数が多くてめんどう!  
それが原因です。

洋服は、自分らしさを表現するツールのひとつ。
特に女性にとっては、洋服って自分を輝かせるための武器にもなると思います。

だから、もっと楽しく洋服を選びたい!

そんな風に思うのです。

楽しく洋服選びをするために、自分の陥っている小さなストレスや問題を解決していきましょう!

□奥に入っているものを取り出すのが面倒で、つい、着慣れた上の方に入っている服をローテーションしてしまう
→取り出しやすく改善!
平置き収納から、立てる収納にチェンジ。

□引出しに引っかかって開閉しずらい
→引っかからないようにする!
引出しは深めのモノを利用する。または、引出しではなく、ボックスを使う。

□しまうのも面倒で、ついチェストなどの上に置きっぱなし
→しまいやすくする!
ここにしまい込み過ぎないこと。
必要な数を把握してから、収納用品をチョイスする

□新しく購入した服、実は似たような服を持っていたことに後で気づくことが多い
→手持ち服をすぐに俯瞰できるように。
衣替えを早めに行う、もしくは衣替えをしなくてもいい仕組みに。
写真を撮っておくなどもアリ

□洋服を取り出すまでのアクション数が多い
→アクション数を減らして、シンプル収納に!

 

例えばーわが家の場合
クローゼット 収納 お片づけ クローゼットオーガナイズ

私の洋服は、洋服は立ててたたんで”無印良品のポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・小”に収納。そのまま棚にならべています。
引出しと違って、引っかかることもなくまた、高い位置に配置して、しゃがまずに出し入れできるようになりました。

ボーダーやきれい色を着たいときにすぐ選べるように、また落ち着いたカラーでしっとりしたい日にはベーシックカラーボックスから選び取ります。
私の洋服選びの手順に合わせた収納方法です。

クローゼット 収納 muji 無印良品 
生活動線のよい、お風呂手前の収納をクローゼットとして利用することに。
暮らしの動線上に、シンプルに収納・配置したことで洋服が選びやすくなりました!
お風呂に行くついでに洗濯ものをしまえるので、リビングなどに置きっぱなしにならない。

 

*´◡`​*< 今日のお片づけ格言|

「洋服選びを楽しむためのクローゼット」から
今日の気分にぴったりのコーディネートで出かけよう♪

クローゼットはただの収納ではありません。
動線や収納方法をシンプルに!お洋服選びが楽しくなるように
どんな風に洋服を選んでいるか、どんな洋服を着たいかを書き出してみて。
あなたの理想の洋服選びの時間を作るクローゼットを作りましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「いつもよりもちょっと素敵な今日」にしよう♪
「今を知って、未来を作るライフオーガナイズのお片づけメソッド」に、パティシエの経験から生まれた動線・しくみづくりの知恵とママ目線をプラス。
自分のくせや得意・苦手に合わせて理想の暮らしを作るため、暮らしの動線に沿ったシンプルな収納・お片づけのしくみを整えます。

あなたが無理せず続けていけるシンプル収納ー私だけのお片づけメソッドは
「いつもよりもちょっと素敵な今日」にする時間を生み出します。
その時間があなたにたくさんのHAPPYを運んできてくれることをを願って
お片づけ術をプロデュースさせていただきます。

※”無印良品のポリエステル綿麻混・ソフトボックス・長方形・小”の商品詳細はこちらをクリック

 

お片づけをシンプルに。 Join Free LINE@お片づけレッスン参加はこちらから。